【すっきり】昼寝をすると生産性・集中力が高まる!メリットや効果、おすすめグッズを紹介【オフィス・自宅】

  • 日中眠くて辛い……
  • 1日元気に過ごすには、一体どうすれば……
  • 生産性や集中力を上げる方法が知りたい!
モアイです!この記事では、こんなお悩みにお応えしていくよ!

結論から言います。

昼寝を生活に取り入れましょう!

ねこさん
昼寝……?何かだらしない人のイメージがあるな
いぬさん
昼寝をしたら、夜に寝られなくなって逆に辛そう……
心配ご無用!今回は
昼寝のすごさをご紹介いたします!

★この記事のポイント★

昼寝のすごさがわかる!

  1. 昼寝をするのは自然なこと
  2. 昼寝のメリット
  3. 昼寝のデメリット(注意点)
  4. 昼寝の方法&おすすめアイテム

これらについて、ご紹介します!

僕も10年以上毎日昼寝をしますが、1日元気に過ごせています✨

昼寝は、人生の質を向上させる素敵なライフハック!

積極的に取り入れて、日々を元気に過ごしましょう!

昼寝で集中力や生産性をアップ!毎日元気に過ごそう!

昼寝のすごさについて、以下のとおりご紹介いたします!
  1. 昼寝をするのは自然なこと
  2. 昼寝のメリット
  3. 昼寝のデメリット(注意点)
  4. 昼寝の方法&おすすめアイテム

それぞれ詳しく見ていきましょう!

昼寝をするのは自然なこと

そもそも、昼寝をするのは自然なことなんです。

  1. 起床から数時間が経過している
  2. 食後は眠くなる
  3. 眠気を耐えるのは負担

以下、詳しく解説していきます!

起床から数時間が経過している

起床から数時間が経過しているので、眠くなります。

総務省統計局によれば、日本人の平均起床時間は6時30分です。

つまり多くの人が昼食を取る12時前後は、起きてから6時間程度は経過しています。

人間は「意識がある状態」でいるだけで多くのエネルギーを消耗するので、眠くなるのが自然です。

ねこさん
身体は常に活動してるし、脳も情報を処理し続けているからね!

食後は眠くなる

食後は、眠くなります。

食事には、眠くなる作用が多く存在します。

  • 脳の血流量が下がる
  • 低血糖になる
  • 副交感神経優位になる

まず、脳の血流量が下がります。

食べ物を消化・吸収するために、身体中の血液が胃腸に集中するからです。

血流が下がると、脳への栄養や酸素の運搬量も低下します。

いぬさん
脳が活動するために必要なもの、それが届く量が減るんだね

また、低血糖になります。

食事中に急上昇した血糖を下げるために、血糖を下げるインスリンが分泌されます。

ねこさん
血糖≒ブドウ糖!脳の栄養そのものだよ
そして、副交感神経優位になります。
消化・吸収の活動では、身体や心をリラックスさせる副交感神経が優位になります。
 リラックスした状態では、眠くなるのが自然です。
いぬさん
穏やかで優しい気持ちでいると、自然に眠りについちゃうよね

眠気を耐えるのは負担

眠気を耐えるのは負担です。

眠気は、身体からの休憩指示。

「休んで、マジで……!」というサインです。

このサインを無視して(あるいは逆らって)無理に活動を続けると、全てが激しく消耗します。

これは、身体にも脳にもとても大きな負担となります。

負担になる前に、しっかり昼寝を取りましょう。

ねこさん
スマホを使用しまくって熱が溜まると、めちゃくちゃバッテリーが減る!そんな感じ

昼寝のメリット

昼寝をするメリットは、以下のとおりです。

  1. 脳の疲れが取れる
  2. 身体の疲れが取れる
  3. 目の疲れが取れる
  4. 気持ち良い

以下、詳しく解説していきます!

脳の疲れが取れる

昼寝をすると、脳の疲れが取れます。

脳は、意識がある状態では常に情報を処理し続けるので、疲れています。

そのため、昼寝をして意識をシャットダウンすると、脳の疲れを取ることができます。

いぬさん
脳のエネルギー消耗は異常!しっかり休ませよう

身体の疲れが取れる

昼寝をすると、身体の疲れが取れます。

身体を動かしながら寝ることはできないので、自然と身体のエネルギー消耗が低下します。

また副交感神経が優位になることによって、筋肉も弛緩するので、余計な力がかかりません。

ねこさん
活動してると、自然と身体も緊張してるからね

目の疲れが取れる

昼寝をすると、目の疲れが取れます。

目を開けながら昼寝をすることはできない(できないですよね?)ので、自然と目が休まります。

目は、視覚情報を収集する感覚器官です。

瞼を閉じて光への反応を薄めない限り、ずっと働き続けてしまいます。

夕方~夜に目がぼやけるという人は、明らかに目を酷使してますね。しっかり休ませましょう。

いぬさん
目は大事。瞼を閉じるだけでもかなり疲れがとれるよ

気持ち良い

昼寝は、気持ちいいです。

めっちゃ気持ちいいです。

ねこさん
これはガチ。ガチ気持ち良い
いぬさん
仕事中の楽しみは、ランチ&昼寝だよ!

昼寝のデメリット(注意点)

昼寝をするデメリット(注意点)は、以下のとおりです。

  1. 昼寝しすぎると、起きる時辛い
  2. 昼寝を邪魔されると辛い
  3. 昼寝ができない日は辛い

以下、詳しく解説していきます!

 昼寝しすぎると、起きる時辛い

昼寝しすぎると、起きる時辛いです。

昼寝の時間が長すぎると、深い睡眠に入り過ぎて起きるのが辛くなります。

一般的に、昼寝に適した時間は

  • 15~30分程度

と言われています。

体感としても、このぐらいの時間が浅すぎず深すぎずの睡眠が取れて丁度いいですね!

ねこさん
1時間とかは寝すぎ!起きるのがしんどいよ

昼寝を邪魔されると辛い

昼寝を邪魔されると辛いです。

昼寝を邪魔されると、不快感がすごいです。

特にオフィスで昼寝をしている時、「昼寝中ごめん、ExcelのVLOOKUPってどうやるんだっけ?」みたいなしょうもないことで起こされると軽く絶望します。

『スラムダンク』の流川楓が、「何人たりとも俺の眠りを妨げる奴は許さん」と言った気持ち、めちゃくちゃわかります。

いぬさん
家でも宅配便が来たりとかね……

昼寝ができない日は辛い

昼寝ができない日は辛いです。

昼寝が習慣になっていると、昼寝ができない日の疲労が辛いです。

昼寝ができないと、午後は強烈な眠気と疲労と戦うことになります。

こうなると、その日の生産性や集中力にはもはや期待はできません。

ねこさん
昼寝ができなかった午後、モアイは屍となっている

昼寝の方法&おすすめアイテム

昼寝の方法&おすすめアイテムは、以下のとおりです。

  1. 10時~15時、1回あたり15分~30分
  2. 昼寝の前にカフェインを摂る
  3. 昼寝おすすめアイテム

以下、詳しく解説していきます!

10時~15時、1回あたり15分~30分

昼寝は、10時~15時、1回あたり15分~30分がおすすめです。

まず、10時~15時の間に昼寝をします。

  • 起きてからある程度時間が経っている
  • 夜の就寝まである程度時間がある
いぬさん
要はバランス!早いと効果が薄いし、遅いと夜の睡眠に支障が出ちゃう
また、1回あたり15~30分の昼寝を取ります。
  • 15分未満:回復しない
  • 30分以上:深い睡眠に入ってしまう
ねこさん
モアイ的には25分がベスト!自分に合った時間を探そう!

昼寝の前にカフェインを摂る

昼寝の前にカフェインを摂ります。

カフェインを摂ることで、スムーズに昼寝から復帰できます。

カフェインの覚醒作用は、摂取から45分程度で効果が現れます。

昼寝の前にコーヒーや紅茶を飲んでおくことで、眠気を残さずすっきりと起きることができます。

いぬさん
カフェインって人類の味方だよね

昼寝おすすめアイテム

昼寝は、適したツールを使うことでさらに効果が高まります。

  • アイマスク
  • 耳栓
  • ネックピロー

などなど

アイマスクを使うと、光を遮断できます。

ねこさん
アイマスクはあるのとないのでかなり違う!昼寝の効果を高めるなら、ぜひ使いたい
耳栓を使うと、音を遮断できます。

いぬさん
耳栓は慣れるとかなり便利!雑音は遮断だ!
ネックピローを使うと、首が安定します。

ねこさん
オフィスの自席で寝るなら必須!首の安定は眠りの安定

昼寝は命の回復!しっかり休んで、活動をさらに強くしよう!

以上、まとめます!

昼寝のすごさは、以下のとおり!

そもそも、昼寝をするのは自然なこと!

  1. 起床から数時間が経過している
  2. 食後は眠くなる
  3. 眠気を耐えるのは負担
ねこさん
眠い!すなわち寝るべき!

昼寝をするメリットは、以下のとおり!

  1. 脳の疲れが取れる
  2. 身体の疲れが取れる
  3. 目の疲れが取れる
  4. 気持ち良い
いぬさん
睡眠は回復の起源にして頂点!全てを回復させよう

昼寝をするデメリット(注意点)は、以下のとおり!

  1. 昼寝しすぎると、起きる時辛い
  2. 昼寝を邪魔されると辛い
  3. 昼寝ができない日は辛い
ねこさん
昼寝は絶対に取り入れたい!だからこそ、できない時はマジで辛い……

昼寝の方法&おすすめアイテムは、以下のとおり!

  1. 10時~15時、1回あたり15分~30分
  2. 昼寝の前にカフェインを摂る
  3. アイマスク、耳栓、ネックピローを使おう!
いぬさん
適した方法とツールで、昼寝の効果は爆増する!
世界的には、昼寝をするのがグローバル・スタンダード!
先進的な企業や教育機関では、ドンドン取り入れられています!
ぜひ昼寝を取り入れて、日々を充実させましょう!
以上っ!モアイでした

ライフハック関連おすすめ記事です。
関連記事

モアイです。 何か簡単な運動がしたいなぁ 心がモヤモヤする……すっきりしたい…… お金がかからない趣味がほしい! オッケー、なるほど! 散歩がすっごくオススメですよ! ねこさん 散歩!?[…]

関連記事

モアイです。 雨は嫌い!(>_<) 雨の日は楽しくないなぁ…… でも雨の日だって楽しく過ごしたい! なるほど! それなら雨の日も積極的に楽しみましょう! ねこさん えぇ……楽[…]

関連記事

モアイです。 早起き、できません! 何か普通に眠くて……。 早起きできるコツ・方法が知りたい! OK! 早起きなんて簡単ですよ! ねこさん 早起きって、何かむずかしくない?実際、周りで早[…]