【WordPress】記事にtwitterのツィートが埋め込めない時の原因と対処方法!【THE THOR】




モアイです。

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない時ってありませんか?

ねこさん
えっ、そんなことあるの?
いぬさん
たまに起きるとめっちゃ困る
今回は、WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない場合の、トラブルの概要と原因と対処方法をまとめました。
  • トラブルの概要
  • 原因は不明
  • 対処法は「『メディアを追加』から挿入する」

この内容について、まとめています。

  • WordPressの個別記事にツィートが埋め込めない💦

という方の参考になれば嬉しいです!




WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない場合の原因と対処方法

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めないポイントは以下の通り。
  • トラブルの概要
  • 原因は不明
  • 対処法は「『メディアを追加』から挿入する」

詳しくみていきましょう。

作業環境:トラブルの概要の前提

今回のトラブルの概要の前提として、作業環境はこんな感じです↓

  1. 旧エディター(プラグイン「Classic Editor」を使用)
  2. WordPressテーマはTHE THOR

①旧エディターを使用しています。

「Classic Editor」のプラグインを利用し、旧エディター状態の「投稿の編集」画面での操作です。

ねこさん
新エディターの「Gutenberg(グーテンベルグ)」を未だに使えていません……

②WordPressテーマは「THE THOR」を使用しています。

僕はWordPressテーマTHE THOR」を使用しています。

とはいえ、今回のトラブルはWordPress全体としてのトラブルでしょう。

各WordPressテーマ固有の問題ではなさそうです。

いぬさん
テーマは結局WordPressの機能のショートカットだからね

トラブルの概要

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めないことがあります。

普通WordPressは、埋め込みたいツィートのURLをエディタ上に張り付ければ、自動的にツィートが埋め込まれます。

この画像のように、埋め込みたい特定のツィートのURL(画像内の黄色で囲んだ部分)をコピーして、WordPressエディターに張り付ければ自動的に挿入されます。

自動的に埋め込まれました。

やっていることは極めてシンプルです。

  1. 埋め込みたいツィートのURLをコピーする
  2. WordPressのエディタ(ビジュアル・テキスト問わず)上で、貼り付ける

これだけで自動的に埋め込まれるのが普通です。

ねこさん
普通はこの手順で自動的に埋め込まれるよね

しかし、この手順で行っても、自動的にツィートが埋め込まれないことがあります。

このように、URLがそのままテキストとしてエディタに張り付けられ、自動的にツィートが埋め込まれません。

いぬさん
何が起こっている……?

原因は不明

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない原因は不明です。

ねこさん
えぇ……。こういう記事で「原因不明」っていうことある……?
すみません……。
でも、調べても聞いても原因はわからなかったんですよ……。
起こらない時は全く起こりませんが、突発的に起こります。

対処法は「『メディアを追加』から挿入する」

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない場合の対処法は、「『メディアを追加』から挿入する」です。

  1. 「メディアを追加」をクリック
  2. 「URLから挿入」をクリック
  3. 埋め込みたいツィートのURLを貼り付ける
  4. 「投稿に挿入」をクリック

実際の操作画面で説明していきます。

①「メディアを追加」をクリックします。

②「URLから挿入をクリック」します。

③埋め込みたいツィートのURLを貼り付けます。

URLを張り付けると、自動的に↑の画像のようにツィートが表示されます。

これが表示されたら、④「投稿に挿入」をクリックすれば、埋め込まれます。

いぬさん
おぉー!
普通WordPressは、特定のツィートのURLをエディタ上に張り付ければ、自動的にツィートが埋め込まれます。
しかし、その手順で埋め込まれない場合には、このように「『メディアを追加』から挿入する」ことで、埋め込むことができます。




まとめ!ツィートが自動で埋め込まれない場合は「『メディアを追加』から挿入」する!

まとめです。

WordPressの「投稿の編集」で、Twitterのツィートが埋め込めない場合は、「『メディアを追加』から挿入する」ことで対処できます。

  1. 「メディアを追加」をクリック
  2. 「URLから挿入」をクリック
  3. 埋め込みたいツィートのURLを貼り付ける
  4. 「投稿に挿入」をクリック

もし、同じような症状が起こった場合には、試してみてください!

以上っ!
モアイでした。


関連記事です。

ブログ続けていくには、WordPressの機能だけではなく「ブログの記録」が重要です。
10記事ずつ振り返るとメリットがいっぱい!僕も10記事ずつ確認しています。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); モアイです。 ブログの記録・結果報告を10記事単位でやってます。 ねこさん 20記事[…]

ハード面での作業環境も、ブログの継続には必要です。
おすすめは「軽いノートPC」と「大きいモニター」の組み合わせ!最強。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); モアイです。 軽いノートPCと大きいモニターの組み合わせは最強なんです! ねこさん […]




最新情報をチェックしよう!